【プレスリリース】惑星系の化学組成は誕生前から多様?

観測班・坂井 南美さん,廣田 朋也さん,酒井 剛さん,渡邉 祥正さん,山本 智さん,大屋 瑶子さんらが,約50個の原始星の周りに存在するガスの化学組成を調べた結果,有機分子の存在量が天体によって大きく異なることを発見しました.これほど多くの,それも同じ領域にある原始星で,周囲を取り巻くガスの化学組成が調査されたのは初めてであり,本研究成果は原始太陽系の環境の化学的起源の理解に貢献すると期待できます.詳細はこちらから.
https://www.riken.jp/press/2021/20210319_4/index.html